読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gogogomaの日記

レガシィB4 ブリッツェン2005からの買い替え。車の購入記です。

車の購入候補その10 トヨタ C-HR

10番目の候補は、トヨタ C-HRです。

 

一応今回で、実際に見た・試乗した車の購入候補は最後になります。

雑誌等でなかなか評判のいい車ですね。

SUVは個人的には、あまり興味ないのですが、車高も低くてなかなかスタイリッシュ。

試しに乗ってみようということで、一番近くのトヨペットへ。

行ったのが年明けだったせいか、お客さんでいっぱい。。営業さん対応できないとのこと、この日はパンフレットだけ持って帰宅。。店長さんが直接誤りに来てくれました。おぉ。恐縮です。

次の日、ポストの中に手紙が。対応できなかったことの謝罪と名刺が。こういうのちょっとうれしいですね。先日の福岡トヨタと大違いです。(まだ言ってるし^^;)

後日、再びトヨペットへ。C-HRのグレードは4つで、エンジンは2種類。この日はガソリンモデルしかなかったので、この車に試乗しました。知らなかったんですが、ガソリンはAWDだったようです。

 私が買うならハイブリッドのグレードSかな。ハイブリッドもAWDほしいですね。

 

それでは、購入条件との比較です。

  • 総額550万以下

  →◎290万。安いですが、インテリアもそれなりです。

  • 4ドアセダン

  →△4ドアだけどセダンじゃない。

  • かっこいい(個人的な見解です)

  →〇 リアは好き。横から見てもスタイリッシュ。フロントが今一つ。プロトタイプは良く見えたけどなぁ

  • 走行性能(加速感がある)

  →△ ガソリンモデルからかもしれませんが、さすがに1.2Lターボだと、加速感はイマイチ。ハイブリッドにも乗ってみたかった。ただ、足回りのカッチリ感は良かったです。

  • 燃費12km/L以上

  →◎ ハイブリッドが30.2。ハイブリッドすごい。

  →△ ガソリンモデル15.4。1.2Lターボを考慮すると全然物足りない。

  • 横幅1800mm以下、長さ4750mm以下

 →〇4360×1795。 コンパクトSUVだからね。

 

総評

試乗してみると、足回りがとても好印象。昔のトヨタのようなフワフワ感がありません。コーナーも気持ちよく曲がります。

インテリアは、高級感はないですが、がんばっている感じはします。 

ネガティブポイントもけっこうあります。まず、パワーが足りない。1470kgで185Nmのトルクだとやっぱり加速感を感じることはなさそう。ハイブリッドなら違っていたかも。また、後部座席はお世辞にも広いとは言えません。170cm以上の方はとても窮屈に感じるでしょう。他にも細かい点でいうとパドルシフトがなかったり、電動シートじゃなかったり、ハンドルがサラサラしていて気持ち悪いとかあります。

総合的に考えるとお値段以上かもしれません。

購入候補にできるほどではないかなぁ。でも店員さんの対応やお店の雰囲気もよくとても気分が良かったです。